威龍エージェンシー 通信10月号

パートナーにラブグッズを「使ってみる?」──こんな短い一言でも、女性に嫌われるのではないかと最初は不安になって口に出せない。

でも、その考えは大間違いなんだとか。

いまどきの女性は独りで普通に使っているし、男と2人で選んだりしている。セックスの快楽を増幅させるアイテムとして、ラブグッズはとっくに市民権を得ているようです。


弊社威龍エージェンシーにも今月のプレゼントでお取り扱いはございますが、やはりラブグッズのご依頼が圧倒的です。

威龍エージェンシーから初心者向けに推奨するのは、exsensというフランスのメーカーのマッサージオイルです。
「オイルを塗ると冷やっとするのが嫌だという女性もいますが、このオイルは塗ったところに息を吹きかけると、その部分が温かくなるんです。いい匂いがして、しかも舐めると美味しい。オーラルセックスには最適ですね。女性にはストロベリー、男性にはモヒートが人気です」

マッサージオイルやローションを使うことでラブグッズへの抵抗感を減らしてから、バイブレーターに進もう。もちろんバイブにも、女性をより感じさせるための選び方がある。


大手通販サイト「アマゾン」が発表した「アダルトグッズ年間ランキング」のローター部門で1位に選ばれたのは、TENGAの女性向けグッズ「iroha YUKIDARUMA」。今年の大ヒット商品を先取りすべく、グッズ販売各社に大調査を敢行した。

大手ラブグッズショップがブレイクを確実視するのは「DONUT」形状はもちろん、直径9cmというサイズ、ソフトな感触もドーナツを連想させる。同社女性スタッフはいう。
カバーを外すとC字型のバイブになり先端同士で乳首を挟んだり、クリトリスと膣、アナルなど複数の性感ポイントを同時に刺激できます。真ん中の穴にペニスを挟めば、男性も刺激を楽しめる代物。


ラブグッズ先進国のドイツから来たのが「アモリーノ」ポップなカラーやハート模様が可愛らしくておしゃれな雑貨みたいでしかも、サイズが日本人向けです。
最大のポイントは輪ゴムのようなバンド。
バイブの先端からだけでなく、バンドからも女性器全体に振動が伝わる。クリトリスの陰核亀頭部だけでなく、内側からも快感が得られバンドをO型ではなく8の字型にかけると、膣の入口を焦らすような今までにない刺激を味わうことができる。

米国発「Lester」は発熱機能を備えたバイブ。
約40度と人肌の温度になりじんわりと心地よく快感に浸れます
バイブの冷たい感触を敬遠する女性は少なくないだけに発売されたばかりの本商品は早くも話題を呼んでいる。
ラブグッズビギナーのミドルエイジの女性に好評です。クリを刺激する突起部分と、膣に挿入する部分の振動が別々に制御できる点も高く評価されています(女性スタッフ)

男性はクネクネと激しい動きをするタイプや、太い、長いバイブを選びがち。でも、女性が求めているのはそういうタイプではありません。とくに膣内が濡れにくい女性は、バイブレーターを見せられただけで萎縮してしまうケースも珍しくないんです。
まずはドイツのFunFactory社の“Smart Vibeジャム”のような小さめのバイブから入るといいでしょう。FUNFACTORYはグッズの種類が豊富で、値段も安価なものから高価なものまで価格帯の幅が広い。

今、もっとも勢いのあるメーカーです。

また、中高年男性の自信喪失の大きな原因である「中折れ」防止に役立つバイブもある。イギリスのメーカー・JEJOUEのMioは、ペニスの根元に装着するリング型のバイブで、振動の刺激によって勃起力が高まり、中折れを防ぐ効果がある。同時に、女性も快感が得られるので、激しいピストン運動をしなくても、刺激を深め合えるという。まさに“ピストンからの解放”だ。


威龍エージェンシーがお届けする漢方精力剤「威龍」「超威龍」「新皇帝超威龍」「女龍」と併せて利用してみてはいかがでしょう。

※週刊ポスト2015年10月9日号

威龍
exsens
威龍
iroha YUKIDARUMA
威龍
アモリーノ
威龍
Lester
威龍
Smart Vibe ジャム
威龍
JEJOUE Mio

人気ブログランキングへ